そろそろ本気で婚活しませんか?

結婚したい、でも、出会いの機会がない

 

出会いの機会がない? そんなのんきなこと、言ってる場合じゃないですよ。出会いの機会をただ待っていても、時間だけがドンドン過ぎ去っていくばかり。今という貴重な時間は二度と戻ってこないんです。

 

出会いの機会がないなら、出会いの機会を「自分」で作らなくちゃダメ。自分の人生を運任せにしちゃダメなんです。

 

待ってるだけでは一生結婚できない危険性も

 

実際、最近の統計を見ても、結婚できない人の割合が思ってる以上に多いことが分かります。以下は、総務省統計局がホームページで公表している、国勢調査の結果をグラフ化したものです。(青いラインが未婚率、縦軸の単位は%)

 

男性の未婚率データ

 

女性の未婚率データ

 

5人に1人は結婚できないというデータが出ています

 

大雑把に言えば、5人に1人程度の割合で、結婚できていないという結果。この現実をどう考えればいいのか…。

 

もしもあなたが、このまま待ってるだけだとしたらどうでしょう? 最悪の場合、あなたもこの人たちと同じ「結婚できない5分の1の人」になってしまう危険性が高いです。

 

今すぐ婚活したほうがいいです

 

残念ながら、出会いの機会をただ待ってるだけでは、結婚できない時代になりました。結婚したいのであれば、結婚のための活動「婚活」を始めましょう。一生独身でいるのがイヤなら、先延ばしにしないでください。

 

婚活するなら、早ければ早いほどいいです。なぜなら、若ければ若いほど、婚活市場での「あなたの商品価値」が高く評価されるからです。1年でも、1ヶ月でも若いほうがいいです。

 

逆に、時間が過ぎれば過ぎるほど、状況が厳しくなっていきます。年齢で自動的に振り分けられてしまい、相手から選んでもらえなくなってしまうからです。大袈裟に言ってるわけではありません。現実問題として、少しあせったほうがいいです。

 

具体的な婚活の方法は?

 

では、具体的に何をするかですが、とにかく「出会いの機会を自分から作り出す」ことを考えてください。少しでも多くの異性と出会って、自分から積極的にアプローチしていくわけです。方法はいろいろあります。

 

出会いを増やす方法はいろいろあります

 

例えば、職場で出会いがあるのなら、それでもかまいません。友人・知人が紹介してくれるなら、それを頼ってもいいでしょう。合コンに積極的に参加してみたり、趣味の活動を通して出会いを探すのも悪くないと思います。

 

しかし、何度も言いますが、「タイムリミットがある」ということを強く意識してください。のんびりやっててはダメです。

 

できれば1年くらいの「婚活スケジュール」を立てて、例えば「毎月5人に会う」などのノルマを決めましょう。スピード感を持って、出会いの数を増やすことが重要です。

 

最近は婚活サイトを利用するのが一般的

 

スピード感のある婚活をするには、婚活サイトを利用するのが便利です。お金がかかることを嫌がる人も多いですが、お金を払って時間を買うイメージです。とにかく効率的に婚活できるので、婚活サイトは利用価値が高いです。

 

ちなみに、お金がかかると言っても、そんな大金は必要ありません。安いところで月3千円程度から。1年間活動しても、たいした金額ではありません。費用対効果を考えると、この金額をケチるのは逆にもったいないと思います。

 

データマッチングシステムの普及によって、ここ数年で婚活サイトの価格破壊が起きました。つまり、人件費がかからないシステムの普及で、以前では考えられないような割安な婚活サイトが増えてきたわけです。

 

これは、スマホが普及してきたからこそ、整ってきた婚活環境です。こんな値段で、これだけの出会いのチャンスが手に入るなんて、これから婚活する人は恵まれてるなぁと個人的に思います。

 

どの婚活サイトを選べばいいか?

 

婚活サイトを選ぶなら、実績があって、口コミ・評判のいい業者を選ぶようにしてください。変な業者を選んでしまうと、会員が少なすぎて、まったく紹介してもらえないケースもあるので注意が必要です。

 

どこがいいか分からない場合は、以下のランキングの中からひとつ選んでください。ここで紹介する婚活サイトなら、実績も、サービス内容も、会員数も、いずれも問題なく安心です。さっそく始めていきましょう!


婚活サイトランキング【2018年版】

 

 

Pairs(ペアーズ)の特徴
国内最大級の規模と実績を誇る恋愛・婚活マッチングサービス。アプリで相手を検索し、気になる相手がいたらいいね!を送りましょう。相手からもいいね!が返ってくればマッチング成立。メッセージの交換に進めます。
価格
登録無料
評価
評価5
備考
無料会員は月額0円
有料会員は月額3,480円〜
Pairs(ペアーズ)の総評

婚活マッチングアプリで今一番人気なのが、こちらのペアーズです。人気があるというのは、つまり会員数が多いということ。会員数が多ければ、理想の相手に出会える確率も高まります。

個人的な意見としては、みんなが使ってるサービスを使うのが無難だと思います。みんなが使っているということは、使いやすいということですし、実際に出会えるということだからです。とりあえず、ペアーズだけでも登録しておいたほうがいいです。

ゼクシィ縁結びの特徴
後発組ながら、会員数が急激に増えてきている婚活サイト。後発組だからこその、データマッチングシステムの完成度が人気の秘密です。18の質問をもとにした価値観マッチングなど、役立つ機能が満載です。
価格
登録無料
評価
評価4.5
備考
無料会員は月額0円
有料会員は2,592円(税込み)〜
ゼクシィ縁結びの総評

結婚情報サービスで有名な「ゼクシィ」さんのサービス。ちなみに、この「ゼクシィ」というサービス名に親近感や安心感を持つ女性は多いです。ということはつまり、結婚を真剣に考えている女性が抵抗感なく登録しやすいということ。意識の高い女性会員が多いので、特に男性にとって利用価値の高いサービスと言えます。

各種メディアでも評判がいいので、これから婚活を始める初心者さんにも利用しやすいと思います。

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

ブライダルネットの特徴
婚活業界最大手のIBJが手がけるネット婚活サービス。結婚相談所の経験とノウハウを、ネット婚活のシステムに落とし込んでいるのが特徴です。実績面で評価するなら、他の婚活サイトと一線を画する存在と言えます。
価格
登録無料
評価
評価4.5
備考
無料会員は月額0円
有料会員は月額1,650円〜
ブライダルネットの総評

お金がない!そんなあなたには、ブライダルネットが選択肢のひとつになります。月額2千円程度。しかも、追加料金一切不要で、全ての機能を使い放題。私たち利用者にとって、すごく良心的に感じます。

しかも、結婚相談所で実績のあるIBJのサービスなので、ひとりひとりにサポートスタッフが付きます。もちろん、この料金なので、フルサポートというわけではないですが、困ったときに、アドバイスをもらえるのは心強いです。

楽天オーネットの特徴
データマッチング系の結婚相談所。全国に約40拠点で展開している業界最大手。システムによる相手紹介の他に、自分で検索したり、担当のアドバイザーから紹介してもらったり、さらに定期的に開催される婚活パーティーも利用できます。
価格
月額13,900
評価
評価4
備考
入会金30,000円、活動初期費用76,000円、成婚料0円
※資料請求は無料
楽天オーネットの総評

ネット婚活サイト(例えばゼクシィ縁結び)と、本格的な結婚相談所(例えばツヴァイ)の中間のサービス。データマッチングや検索で相手を探せるのはもちろん、専属スタッフと定期的に面談しながら確実に婚活を前に進めていけます。

料金が気になる場合は、最初は1〜3位で紹介したような低料金のサービスを利用してみてはどうでしょうか? それが合わない場合に、あらためてオーネットを検討しても十分間に合うと思います。

パートナーエージェントの特徴
コンシェルジュ系の結婚相談所の代表格。婚活プランの総合的なコンサルティング、婚活中の悩みに対するアドバイス、お相手探しのコディネートなど、専属スタッフによる手厚いサポートが魅力的です。
価格
月額16,000円
評価
評価4
備考
登録料30,000円、初期費用95,000円、成婚料50,000円
※資料請求は無料
パートナーエージェントの総評

とにかく結果にこだわりたい!妥協したくない!そんなあなたには、専属スタッフによる手厚いサポートが受けられる結婚相談所をおすすめします。二人三脚で婚活できるので、苦しい時期にもモチベーションを保ちやすいです。そのつど何が悪かったか話し合いながら進めることで、自分自身の成長にもつながり、無駄な回り道をしなくてすみます。

料金が高いのがデメリットですが、だからこそ意識の高い会員ばかりが入会しています。