好感度を高める方法(1)
見た目の印象をよくする

 

婚活の基本中の基本として、見た目の第一印象を良くすることが非常に大切になります。なぜなら心理学者メラビアンの研究によると、相手に与える印象の「55%」は見た目の印象で決まってしまうからです。

 

メラビアンの法則

相手に与える印象は、容姿、身だしなみ、しぐさ、表情などの「見た目の印象」で半分以上が決まってしまいます。話し方のスピードや抑揚など、「話し方の印象」も影響が大きいです。逆に、相手に話す「はなしの内容」で印象を良くしようとしても難しいです。

  • 見た目の印象(視覚情報)・・・55%
  • 話し方の印象(聴覚情報)・・・38%
  • はなしの内容(言語情報)・・・7%

 

こんな法則を持ち出すまでもなく、パッと見の第一印象を良くすることが婚活ではとても効果的です。逆に、パッと見の第一印象が悪かったら、いくらトークをがんばっても、成功率がガクッと下がってしまうということです。

 

見た目の印象をよくする5つのステップ

 

婚活アドバイザー結愛(ゆあ)

 

見た目の印象の良し悪しは、生まれ持ったルックスがすぐれているかどうかはあまり問題ではありません。

 

もちろん、生まれ持ったルックスがすばらしいに越したことはないですが、たとえハンサム・美女でなくても、見た目の印象はだれでもよくすることができるんです。



 

見た目の印象をよくするための注意点を、5つのステップで順番に見ていきましょう。すでにできていることもあれば、全然できていないこともあると思います。できそうなことからでいいので、ひとつずつ改善してみてください。

 

ステップ1 全身の写真を撮る

だれでも鏡は毎日見ると思いますが、鏡を見ても「本当の自分」が見えているとは限りません。鏡には自分が見たいものだけが写って、自分が見たくないものは写らないものだからです。そのため、鏡を見ても、自分が他人からどのように見えているか自覚できません。

  • 全身の「写真」を撮りましょう
  • 前、横、後ろの「写真」を撮りましょう
  • 機材をお持ちなら「ビデオ」で撮影しましょう
  • 立ち姿、歩き姿を「ビデオ」で撮影しましょう

 

ステップ2 姿勢を変える

写真やビデオで自分の本当の姿をチェックすると、自分の姿勢の悪さに驚くと思います。まっすぐに立っているつもりでも、横に傾いていたり、猫背になっていたりするのが分かると思います。自分で見て違和感を感じる部分は徹底的に改善していきましょう。

  • 立ち姿・歩き姿の違和感のあるポイントを紙に書き出す
  • きれいに立てているときの感覚を覚える
  • きれいに歩けているときの感覚を覚える
  • 常に意識して無意識にきれいな姿勢でいられるようにする

 

ステップ3 服装を変える

ファッションセンスは、すぐに磨かれるものではありません。今のあなたがダサいのであれば、第三者のアドバイスを受けることが大切です。ダサい人の周りにはダサい人が集まるため、身近な人ではなく、別のオシャレな場所にいる人にアドバイスしてもらいましょう。

  • 婚活用に新しいフォーマルな服を買いに行きましょう
  • いつもより少しだけ高価な服を買いましょう
  • 知識が豊富な店員さんにトータルコーディネートしてもらいましょう
  • スーツは自分の体型に合わせて仕立ててもらうことをおすすめします

 

ステップ4 髪型を変える

髪型を変える方法には、カットして髪の長さを変える方法と、ドライヤーで流れを整える方法と、整髪料をつけてクセづけさせる方法があります。この際、おしゃれな美容院を利用して、コーディネートしてもらうことをおすすめします。

  • 専門家に自分に合う髪型を相談してみる
  • 専門家に日常のセットの仕方を詳しく教えてもらう
  • 婚活で出会う相手の意見なども参考にしながら自分に合うスタイルを探す

 

ステップ5 体型を変える

いくら服装や髪型を変えても、体型が崩れていては効果が半減してしまいます。太めの方はダイエットをするべきですし、細身の方は筋トレしてカラダのラインをしなやかに変えていくことが大切です。躍動感のあるカラダづくりをしている人は魅力的に見えるものです。

  • 男性も女性も筋トレでしなやかなボディラインを作りましょう
  • ふだん食べ過ぎの人は意識的に少しずつ減らしていきましょう
  • 過度なダイエットは肌ツヤを悪くして魅力が減るので注意しましょう
  • 栄養バランスのとれた食事と適度な運動で健康的なカラダを手に入れましょう