相手の気持ちを読み取る方法(1)
ファッションの傾向に注目

 

相手のファッションを観察すると、相手がどんな人物なのか、なんとなく見えてきたりするものです。

 

なぜなら、その人が他人からどういう人物に見られたいと思っているのかが、服装やアクセサリーなどのファッションに現れているからです。

 

 

「ストレートタイプ」のファッション

 

 

目立ちたがり屋の性格の人は派手な格好を好んだりします。おとなしい性格の人は、きれいめでかわいいファッションを好んだりします。自分の好みが、そのままファッションに反映されているわけです。

 

こういうのを「ストレートタイプ」のファッションだとします。

 

 

「屈折タイプ」のファッション

 

 

一方で、見た目そのままではなく、逆パターンというケースもあるので注意が必要です。

 

例えば、派手な格好をしている人が必ずしも目立ちたがり屋ではないケースがあるということです。

 

なぜ派手な格好をしているのかというと、その人の心のなかに「不安感」や「恐怖心」が存在していて、周囲の人間を威嚇して、自分を守るために派手な格好をしているケースがあるわけです。

 

こういう、深層心理が無意識に反映されたファッションを、「屈折タイプ」とします。

 

相手のファッションを観察するときには、「ストレートタイプ」と「屈折タイプ」の2種類あることを意識しながら、相手がどんな人物なのかを冷静に探ることが大切ですね。