大手結婚相談所の説明を聞きに行った体験談|それぞれの印象は?

 

先日27歳になったばかりのOLです。ここ1〜2年で周りの友だちが結婚ラッシュで、結婚について真剣に考えるようになりました。それで、大手結婚相談所への入会も検討していて、オーネット、ツヴァイ、パートナーエージェントの3社に説明を聞きに行ってきました。オーネットは友だちが実際に結婚相手を見つけたところなので、良さそうだなと思っているのですが、会員数が多いからなのか担当の方が忙しそうなのがちょっと気になりました。ツヴァイは担当の方がとてもフレンドリーな方で話しやすかったのですが、入会後は必要に応じてサポートしますということで、しっかりサポートしてもらいたい私としてはいまいちかなと思ってしまいました。パートナーエージェントについては、お話をうかがう限りではすごく前向きに対応してもらえそうな印象を持ったのですが、オーネットやツヴァイと比較すると会員数が見劣りしてしまうのが気になります。私はこれまで男性との交際経験がないため、できればしっかりサポートしてもらいながら婚活したいと思っているのですが、どの結婚相談所を選ぶのが一番いいでしょうか?

 

すでに大手三社に説明を聞きに行かれたとのこと。その行動力はとってもいいと思います。世の中にはなかなか行動できない人が多いです。そんななかで、しっかり行動が伴っているあなたは、おそらく婚活で成功できるタイプの人ではないでしょうか。

 

ぜひがんばってください。

 

婚活サイト「オーネット」と「ツヴァイ」はデータマッチングタイプ

 

今回あなたは、オーネット、ツヴァイ、パートナーエージェントの大手三社に説明を聞きに行かれたようですが、オーネットとツヴァイの2社は「結婚相談所」と言うよりも「データマッチングタイプ」の婚活サイトに分類できると思います。

 

 

オーネットやツヴァイでも相談すればアドバイスをもらえます。ですが、あなたが求めているような親身なサポートは期待できないです。サポートを重視するのであれば、結婚相談所のパートナーエージェントを選ぶのがいいと思います。

 

データマッチングタイプの婚活サイトと結婚相談所のメリット・デメリット

 

勘違いしてほしくないのは、オーネットもツヴァイも、パートナーエージェントも、真面目に運営していて役に立つ婚活サイトです。どれを選んだとしても、結婚に向けて正しい一歩を踏み出せると思うんです。

 

ただし、サービス内容には当然違いがありますし、全ての利用者のそれぞれのニーズ(※求めているもの)に必ずしもマッチしていないことはありえます。

 

なので、それぞれの婚活サイトの特徴を理解して、自分が何を求めているのかをハッキリさせて、サービスとニーズができるだけ一致している婚活サイトを選ぶことが大切になってきます。

 

参考までに、データマッチングタイプの婚活サイトと、結婚相談所タイプの婚活サイトのそれぞれのメリット・デメリットを考えてみましょう。

 

「データマッチングタイプ」の婚活サイト

 

メリット
  • 登録している会員数が多い
  • 効率的に出会える
  • 空き時間に気軽に婚活できる

 

デメリット
  • 親身なサポートは期待できない
  • 自分の条件が悪いとマッチングしにくい

 

「結婚相談所タイプ」の婚活サイト

 

メリット
  • 親身なサポートを受けられる
  • 悩んでいるときに相談してもらえる
  • 相性の良い相手を紹介してもらえる
  • 相手の素性がハッキリしていて安心

 

デメリット
  • 費用が比較的高い
  • 登録している会員数がやや少ない

 

もちろん、上で書いたこと以外にもいろいろなメリット・デメリットがあります。そういったことを自分なりにしっかり調べて、自分にピッタリの婚活サイトを選んでください。



婚活特集

そろそろ結婚のこと真剣に考えなくちゃと思い始めているあなたに! これから婚活を始めるのに必要な知識を1ページにまとめました。これだけ知っていれば、自信を持って婚活できますよ。

これでカンペキ! 婚活の基礎知識≫

このページの先頭へ戻る