真剣に婚活している人だけが集まっている婚活サイトの見分け方

 

アラサーの女子です。あるネット婚活サイトで紹介された人と何人か実際に会ってみたのですが、すぐに手をつなごうとしたり、近い距離によってきてキスしたそうにしたり、下心があるとしか思えない人ばかりで男性不信になりそうです。こんな相手と会うために時間をムダにしたくないですし、結婚をマジメに考えて婚活している人だけが集まっている婚活サイトがあれば教えていただけないでしょうか?

 

婚活はある意味「数勝負」なところがあるので、どうしてもハズレに当ってしまうことはあります。ある程度は仕方ないのかもしれません。

 

ただし、あまりにもハズレばかりが続くのであれば、ご利用中の婚活サイトには、ハズレしかいない可能性があると思います。

 

もし入会金などをすでに支払っているならもったいない気もしますが、さっさと切り替えて別の婚活サイトを利用した方がいいですね。

 

ところで、マジメに婚活してる人だけが参加している婚活サイトを教えてほしいとのご相談ですので、見分け方のポイントについて考えてみましょう。

 

【ポイント1】きちんとお金を払って利用する婚活サイトを選ぶ

 

その婚活サイトに集まっている人が、ちゃんとお金を払って利用しているのかどうかは本気度を知るうえで重要なポイントです。

 

無料とか、超低額な婚活サイトだと、遊び半分でとりあえず登録している人が割合的に増えてしまうのは避けられないからです。いわゆる「出会い系サイト」というものですね。

 

一方で、入会金○○万円、月会費○○万円といった、しっかりお金を取る婚活サイトに参加している人たちは、絶対に結婚したいという意気込みを持っている人ばかりです。

 

とりあえずちょっと登録してみました、といった軽いノリの本気度の低い人はほとんどいないので安心です。

 

【ポイント2】本人証明書類等の提出が義務付けられている婚活サイトを選ぶ

 

「旅の恥はかき捨て」などという言葉があるように、自分の素性が明らかでない状況では何でもやりたい放題やってしまうのが人間です。

 

そのため、登録する際に「本人証明書類」の堤出を義務付けている婚活サイトを利用すればマジメな人と出会える確率が自然に高まります。

 

本人証明書類の詳細については、関連記事も参考にしてください。

 

関連記事

せっかく婚活サイトに入会して婚活しようと思っていても、サクラばかりの婚活サイトだったら意味がありません。身元のしっかりした人だけが参加している婚活サイトを利用しましょう。

本人証明書類とは?≫

 

【ポイント3】婚活アドバイザーが仲介してくれる婚活サイトを選ぶ

 

婚活サイトを安全に利用するためには、自分と相手との間に、責任をもって対応してくれる信頼できる人物を挟むことが効果的です。

 

具体的には、結婚相談所タイプの婚活サイトにいる婚活アドバイザーとよばれる専門家です。

 

プロの婚活アドバイザーが仲介してくれると、「明らかに変な相手」を紹介されることはありません。仮に変な相手だった場合にも、婚活アドバイザーに相談すれば、トラブルに発展しないようにうまく取り計らってもらうことができて安心です。

 

結婚相談所タイプの婚活サイトは費用がやや高めで迷ってしまうかもしれません。ですが、あなたのような、結果を最優先に求める方には、利用してみるだけの価値があると思います。



婚活特集

そろそろ結婚のこと真剣に考えなくちゃと思い始めているあなたに! これから婚活を始めるのに必要な知識を1ページにまとめました。これだけ知っていれば、自信を持って婚活できますよ。

これでカンペキ! 婚活の基礎知識≫

このページの先頭へ戻る