婚活スペックが低すぎる私…婚活したところで需要はあるでしょうか?

 

33歳女です。結婚願望は強いのですが、ぜんぜんモテないため、お金を払って婚活すべきかもしれないと思って悩んでいます。ただ、私は婚活スペックが低いと思うので、お金を払って婚活しても難しいんじゃないかと思って自信がありません。私の婚活スペックですが、ルックスは良くもなく悪くもなく、中の下くらいのレベルだと思います。身長が165センチあるのでどちらかと言えば大柄な方で、体型はややぽっちゃり型です。学歴は短大を出てます。卒業してから正社員で事務のOLをしていましたが、29歳のときにリストラにあってしまい、現在はアルバイトしながら就活している状況です。普段出会いもほとんどなく、今まで彼氏がいたこともありません。婚活サイトを利用すれば、私みたいな婚活スペックの低い人でも需要はあるんでしょうか?

 

ご自身の婚活スペックの低さを気にして行動できずにいるようですが、もしかすると考え過ぎかもしれないです。自分で自分を過小評価してるだけで、実際に婚活を始めてみると、案外簡単に相手が見つかるかもしれません。

 

というのも、男性が結婚相手を探すときの基準は、いわゆる「婚活スペックの高さ」だけがポイントになるわけではないからです。

 

男性は女性に対して「婚活スペック」だけをチェックしてるわけではない

 

例えば「話してみたら相性が良かった」とか、あなたの「ちょっとした気遣い」にピンときたとか…。こんな、婚活スペックとは別の次元の判断基準もあったりするんです。

 

  • 相性・・・いっしょにいると気持ちが落ち着くなど
  • 性格・・・やさしさ、思いやり、明るいなど
  • 年齢・・・年齢が近くて話が合うなど
  • 容姿・・・普通レベルのルックスが好きな人も多い
  • 趣味・・・共通の趣味がある
  • 健康・・・元気、ハツラツとしてるなど

 

ようするに、実際に会って話してみないと、相手が自分のことを気に入るかどうかなんて分からないということ。逆に言えば、婚活スペックが高くても、実際に会って話をしてみたらなんだか違うなーってこともあるわけです。

 

婚活スペックなんて気にしない! 自信を持って明るい笑顔で行動してみて

 

だからこそ、自分で勝手に過小評価するのではなく、まず一度行動してみて、第三者があなたのことを実際にどう思うのか調査してみましょう。

 

実際に婚活してみて、実際に相手の反応を見て、あなたのどういうところに相手が魅力を感じるか少しずつ研究していくわけです。

 

経験値を高めていけば、自分を魅力的にアピールする方法もだんだん分かってきたりするもの。そうすれば、婚活スペックなど関係なく、素敵な相手にめぐり逢えるはずですよ。



婚活特集

そろそろ結婚のこと真剣に考えなくちゃと思い始めているあなたに! これから婚活を始めるのに必要な知識を1ページにまとめました。これだけ知っていれば、自信を持って婚活できますよ。

これでカンペキ! 婚活の基礎知識≫

このページの先頭へ戻る